プロセラシステムからノンクラスプデンチャー、オールセラミックやノーベルアクティブ扱いの歯科技工所

お問い合わせはこちらへ TEL:0276-20-5670

ERA(エラ)アタッチメント

ERAアタッチメントの特徴

残存歯に金属の装置を装着、義歯にナイロンでできたキャップを装着し、入れ歯を嵌入するアタッチメント。


日本デンタルサプライによる
pdfファイルをダウンロード

可撤性義歯用として開発された米国スターンゴールド社エラ アタッチメントは、使用方法が簡便でかつ信頼性が高く、用途がきわめて広いため、さまざまなニーズへの対応が可能です、そのためエラは、歯科用緩圧性アタッチメントとして世界中で数多く使用されています。エラは可徹性部分床義歯だけでなく、オーバーデンチャ―やインプラントへの使用も可能で、また、安心してご利用いただくことができます。

従来の製品は、価格が非常に高い上に加工が難しく、しかも長期間の使用に問題を残すものがありました。このエラが開発される以前は、歯科医師も患者様も緩圧性アタッチメントに悩まされてきました。エラシステムでは、新たな材料と技術(特許取得済み)を採用し、このような問題を解消しました。エラ アタッチメントは、口腔内に装着される金属製フィメールと、義歯床に固定される交換式の高密度ナイロン製メールから構成されます。

世界中で毎月数千ものエラ アタッチメントが歯科医師によって処方され、歯科技工士による加工を経て義歯の支持に使用されています。患者様によってはすでに日々の生活になくてはならないものとなっています。ぜひ皆様の臨床にお役立て下さい。

※日本デンタルサプライ株式会社より抜粋